自宅で気軽に燻製料理を愉しむことができる「LiVE もくもくクイックスモーカー」

キッチン・食器

冬の寒いこの季節、いかがお過ごしですか?新型コロナウイルスの影響でなかなか外出する事もままならず、忘年会や新年会がお蔵入りになった方も多いかと思います。でも飲みたい!美味しい食事を愉しみたい!
そんな方におすすめな、自宅にいながら燻製料理を手軽に愉しむことができる「LiVE もくもくクイックスモーカー」と、燻製料理に欠かせない「燻助R(クンスケ)」「燻だし」をご紹介します!

お店でしか味わうことがない燻製料理を短時間で味わえる便利なグッズ、さっそくご紹介していきますね◎
最後にはプレゼント情報もありますので是非最後までチェックしてみてください♪

「LiVE もくもくクイックスモーカー」は家庭で簡単に燻製をつくることができるアイテムです。
固形燃料を使用するため、ガスや電気を使わずに卓上で気軽に作れるのが特徴。

食材を乗せる調理皿の大きさは直径12cmとコンパクトサイズなので、おひとりでの晩酌にもぴったりな大きさですよ!

フタの中で煙をとじこめて循環させるので燻製が出来上がる行程も眺められるので、ゆったりとした時間を過ごしたいときには行程も合わせて愉しみたいですね!

燻製に出来る食材はゆで玉子やベーコン、チーズや手羽先などの定番食材はもちろんのこと、牡蠣や塩サバ、ホタテなども燻製にして美味しくいただくことができますよ◎

燻製に使用する燻製チップは「燻助R(クンスケ)」。

北海道の苫小牧市にありますIWAKURAは1913年創業。雄大な樽前山が聳える場所で100年以上木材業を行っている会社の燻製チップです。

こちらは北海道産蝦夷山桜を100%使用使用した燻製チップで、薬剤が噴霧されていません。
産地が明確なので、安心安全に使用することができますよ!
製造時に80度以上の熱処理を行っており水分量にもこだわっており、燻製づくりに失敗しないと有名なチップです◎

北海道の食材を合わせて使用するとそこはまるで北海道!旅行に行った気分も味わえるのが嬉しいですね。

使用方法は燻製チップをスプーン1杯ほど乗せて加熱、炎が立たないように発煙します。
煙が少なくなってきた場合は、更に燻製チップを足す事によって長く使用することができます。

燻製料理のお供には燻製屋おずが作ったソミュール液、「燻だし」がおすすめ!

ソミュール液とは燻製を漬ける時に使用する漬け液です。
燻製のおいしさはこのだしで左右されるといっても過言ではありません。

燻製をつくる際にはスパイスや水などを混ぜて自作する必要があり、調整が難しくなかなかおいしく作れないといった難点がありました。しかしこの「燻だし」は1本で燻製の下味を簡単に漬けることができる便利なアイテムなんです。

食材によって漬ける時間がことなりますが、枝豆だと40分、ゆで玉子だと1時間半と短時間で浸かる食材も多くありますので、食べたいときにサッと作る事が出来るのも嬉しいポイントです!

今回ご紹介した「LiVE もくもくクイックスモーカー」「燻助R(クンスケ)」「燻だし」がセットで当たるキャンペーンも行っています!

春はお花見で、夏はベランダで気軽に、秋はキャンプやバーベキューで、冬の寒いこの季節はおうちでゆっくりとオールシーズン活躍する燻製セット。外食したくてもなかなか足を運べない時にも是非!自宅で簡単に燻製料理をつくってみてはいかがでしょうか♪

インスタグラムキャンペーン by Campaignsdiary

タイトルとURLをコピーしました