コスメランキング化粧水部門で1位を総なめにするLANCOME「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」

人気プレ・キャン

春が近づいてきてもまだまだ気になる肌の乾燥。これからは花粉での肌荒れにも注意したいですよね。
今回ご紹介するのはLANCOME(ランコム)の人気の化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」です。

名だたるコスメランキングの化粧水部門で1位を総なめにする今注目の酵素の力で肌を美しく保ってくれる化粧水、さっそく見て行きましょう!

LANCOME(ランコム)は1935年にアルマン・プチジャンによりフランスで創業されたコスメティックブランドです。
当初は香水ブランドとして創業され、不況の最中ながら5種類のヒット香水を生み出しました。
翌1936年にスキンケア化粧品へと事業拡大し、世界中で長年愛され続けています。

こちらのリフィック デュアル エッセンス ローション」は@cosmeベストコスメアワード2020上半期総合大賞、VoCEベストコスメ化粧品部門1位、美的2020年 年間ベストコスメ年間賢者総合ランキング総合第1位、VoCEベストコスメ2020ベストオブザイヤー化粧水部門第1位とあらゆるコスメランキングの1位を総なめにした、話題のエッセンスローションとなっています。

人気の秘訣は「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」最大の魅力である酵素!
酵素とは健康な肌や人体にかかせない栄養素であるたんぱく質は、消化はもちろんのこと生命活動に関わり化学反応を効率的にすすめてくれます。健康維持にも重要な栄養素ですが、肌に関しては古い角質をはがれやすくすることにより肌の生まれ変わりを促してくれる役割を担ってくれますよ。

酵素の働きをサポートするのにブナの芽エキスが有効的な事を発見したランコムが、酵素化学にヒントを得て開発されたエッセンスローションは、くすみや毛穴、キメ、ハリ、潤いなど肌に必要な要素をバランスよく整えて新次元の透明肌へと導いてくれます。

また、約3%が肌を満たすエッセンスオイル、約97%がフランス産のブナの芽エキスを配合した2層のエッセンスにすることにより
みずみずしい浸透を実現します。このバランスが「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」の人気の秘訣となっていますよ♪

この2層に分かれた「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」はシェイクすることにより混ざり合い、オイルのしっとり感とエッセンスのさっぱり感のバランスが取れた使い心地を実感できます!

口コミでは、「ローションをつけたときにベタベタすることがなくしっとりとモチモチ、朝でもしっとりしていて乾燥知らずのローション」「さっぱり系の化粧水で、浸透がはやいのでその後の美容液の浸透していくところが気に入っている」
「導入液を使用しなくてもベタつきがなく浸透していき、艶と透明感が出る」「オイルが少量はいっていることにより艶が出るので朝の使用がおすすめ」とのご意見が多かったですよ♪

クラリフィックのシリーズには
毛穴の汚れをしっかりと落としてくれる医薬部外品の洗顔料「クラリフィックディープクレンズ ウォッシュ」
べたつかないのにしっとりとした質感を実現する医学部外品の新美白美容液「クラリフィック ホワイト セラム」
みずみずしく肌に溶け込むような使い心地が魅力の乳液「クラリフィック バランシングウォータリーエマルジョン」
ムースのようななめらかさを持つクリーム「クラリフィック プランプミルキークリーム n」

など多数のラインナップが揃っておりますので、
段階を踏んでトータルケアをするのもおすすめですよ。

美容ランキングの1位を総なめにしているLANCOME(ランコム)の「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」。
世代問わず愛される化粧水ですので、是非使ってみてくださいね!

インスタグラムキャンペーン by Campaignsdiary

タイトルとURLをコピーしました