明治39年創業の老舗 花園万頭の「米粉を使った宇治抹茶の⁠しっとりベイクドチーズケーキ」

食品

今回ご紹介するのは東京 新宿にあります花園万頭の「米粉を使った宇治抹茶の⁠しっとりベイクドチーズケーキ」です。

花園万頭は明治39年創業の老舗菓子店で、銘菓の本場 加賀前田家の城下金沢に天保5年に創業した石川屋本舗の3代目が東京に進出したことによりはじまりました。
看板商品であります「花園万頭」や「ぬれ甘なっと」などの人気和菓子を次々と生み出し、老若男女問わず長年愛され続けています。新宿本店のほか、京王新宿店・京王聖蹟桜ヶ丘店・羽田空港 第1ターミナル 特選和菓子館等、販売店も多く出展されていますよ。

ご自宅でいただくお菓子はもちろんのこと、老舗伝統の逸品は大切な方への贈り物としても最適です。

こちらの「米粉を使った宇治抹茶の⁠しっとりベイクドチーズケーキ」は花園万頭の人気商品である「ぬれ甘なつと」が入っている抹茶のベイクドチーズケーキです。

厳選した宇治抹茶や北海道十勝産のクリームチーズ・国内米粉を使用したケーキは、材料を丁寧に混ぜ合わせることにより濃厚で重厚感のあるベイクドチーズケーキに仕上がっています。

ほどよい宇治抹茶の渋みと濃厚で柔らかなクリームチーズのコク、上にふんだんに乗せられたぬれ甘なつとの上品な甘さが調和してとても味わい深い商品となっていますよ。

ケーキの上に乗っているこちらの「ぬれ甘なつと」は発売以来七十余年を数える代表銘菓で、昔から変わらない製法で職人が手間ひまかけてじっくりと蜜漬けしてつくられた逸品。小豆の粒がひとつひとつ美しく、丁寧な作業でつくられているので型崩れせずにツヤと光沢が光ります。
北海道産の大納言小豆を使用しており、煮る→蜜漬け→乾燥とすべての行程において計算された技術は長年の経験と熟練の技が相まって完成しますよ。

そんな名物・ぬれ甘なっとが沢山乗ったベイクドチーズケーキはツヤと光沢により高級感が増し、どこに出しても恥ずかしくない高級スイーツとして人気が高まっています。

口コミでは「濃い深緑のシックなチーズケーキで、小さいながらにも重みを感じた。渋めの抹茶の風味とチーズの濃厚さが調和して大人向けの味に仕上がっている。甘さもくどくなく、甘なつとの食感と甘みがアクセントとして引き締まっていて上品なスイーツだった」という満足のお声もありました!

公式オンラインストアや楽天市場などでも購入することができるので、遠方でなかなか関東に足を運べないといった方でも気軽に愉しめるのが嬉しいですね。「米粉を使った宇治抹茶の⁠しっとりベイクドチーズケーキ」のほかにも人気の和菓子が満載で、これからの季節は特製のさくら餡が薄皮で包み込まれた「桜きんつば8個入り」(2,160円)もおすすめですよ

必要に応じて包装紙や手提げ袋も付いてきますので、お祝いや内祝いなどお世話になった方への贈り物としてお取り寄せも可能です。のし・お名前入れのサービスをはじめメッセージカードの利用もできますので、是非利用されてみてくださいね。

インスタグラムキャンペーン by Campaignsdiary

タイトルとURLをコピーしました