ハンガーにかけたまま5秒でたたんでそのまま収納!魔法のような「5秒ハンガー」

ピックアップ

意外とかさばる衣類の収納。特に丈の長い服を収納する時って丈の長さの分のスペースを取るので出来るだけコンパクトに片付けたいですよね。
今回ご紹介するのはハンガーにかけたままスピーディーにたたむことができる魔法のような「5秒ハンガー」です。
様々な便利生活用品がどんどん開発される中、”洗濯物をハンガーから外さずに立ったままたためるハンガー”としてテレビ番組で紹介され人気となっています!さっそく5秒ハンガーの魅力をご紹介しますね♪

5秒ハンガーとは、衣類を掛けたままたたむことができる便利なハンガーです。
カッターシャツなど、たたんだままタンスに入れて置くと積み重なる事によりシワが発生してしまいがち。いざ着る時にたたみシワの他にもヨレが発生していた…という経験はありませんでしょうか?
通常は乾いた洗濯物を取り込む際にハンガーから外したたんだ後、タンスに直すという段階を要します。こちらのハンガーは干す→たたむ→収納する(クローゼットにかける)までをハンガーをつけたまま行ってくれますよ。
かけたままにしておけるので余計なシワがよる事もなく、使用する際にもサッと取り出せて便利です。

5秒ハンガーは一般的なハンガーに比べて特殊な構造が組まれています。折りたたむことができる左右の本体部と、衣類を裾から持ちあげて折り曲げてくれる補助バーの2パーツで構成されています。
一見複雑で面倒に見えますが使ってみると簡単で非常に便利!お子様から年配の方まで楽に使用することができますよ。

使用方法は、まず裾を持ちあげる為の補助バーを外します。本体部両側の部分を広げた状態(通常のハンガーと同じ形)の状態から、片側の肩を背中の方へと折り曲げてたたみます。その後、片方の肩も同じように背中にたたみ、両側を重ね合わせます。
次に補助バーを右側から服の下に通し、バーを折りたたんでフックにかけるだけでコンパクトかつシワがよらないたたみ方が完成します。あとはクローゼットにかけるだけで簡単に収納することができますよ。

襟ぐりが広い服は滑り落ちる場合がありますので、首回りを中央に寄せてからたたむことにより滑る心配がなくたたみやすくなります。

ハンガー本体は360度回転リングで縦や横などあらゆる収納スペースにかけることができます。180度折りたたむことができるので、出張などの際にキャリーケースの中にいれて持ち運ぶ事も可能。
また、収納した際にハンガーによるシワや跡を防ぐために角度が15度に設計してあるのでシャツなどの型が付きやすい服でも安心してかけることができますよ。便利な多目的フックもついているので、キャミソールなどの細い肩紐を掛ける際にも便利です!

5秒ハンガーの魅力はたたむ作業をスピーディーにしてくれるだけでなくその収納力にも注目です!コンパクトに折りたたんでかけて収納できることによって大幅な収納スペースの節約になります。丈の長さも短く出来る為、クローゼットの中につっぱり棒を追加して複数段収納にすることも可能。
単身赴任・一人暮らしなどの少ない収納スペースにお困りの方にも助かりますね♪

一度使用したら普通のハンガーに戻れないほど便利な「5秒ハンガー」。ライフハックアイテムとして是非使ってみてくださいね!

インスタグラムキャンペーン by Campaignsdiary

タイトルとURLをコピーしました