コロナ禍で大人気!窒化加工のホットサンドメーカー下村企販「窒化加工 鉄製 トースターパン」

キッチン・食器

コロナ自粛で大人気となっているのが「ホットサンド」。自宅で気軽にカフェのような気分を味わえるとの事もありブームとなっています。
今回はそんな今の時期に特にオススメの、直火・IH両方可能でキャンプなどでも重宝する下村企販の「窒化加工 鉄製 トースターパン」をご紹介します!

下村企販株式会社は 新潟県燕市にあります。金物加工の集積地としても有名な燕市でつくられる商品は、包丁や刃物、なべやフライパンなどキッチンで使用するアイテムをはじめ、ステンレスハンガーや園芸用品など様々な生活に必要なアイテムなどが満載です。

今回ご紹介するこちらのトースターパンの特徴はなんといっても窒化加工が施されているところ。窒化加工とは、フライパンの表面に窒素(空気の構成成分)を拡散することによってサビがつきにくくなっている特殊な熱処理の事。
通常のフライパンにはフッ素加工がされている事が多いですが、窒化加工はフッ素加工と違い鉄の内面で層を作る為、加工が剥がれることがありません。
フッ素加工の場合は定期的に買い直す必要がありますが、こちらは長期間使えるのも魅力的ですね。

通常の鉄のフライパンに比べてサビが付きにくいのもポイント。中に挟むパンは6枚切りや8枚切りなど厚めのパンにも対応しています。油馴染みも早く、フライパン表面に施されたふぞろいの凹凸によりこびりつきにくいのでお手入れも楽々。
蓄熱性に優れた鉄で焼き上げるホットサンドは表面はこんがりカリッと、内面は食パンの水分をうまく残したままの美味しい状態で誰でも簡単に作ることができますよ♪

上部のフックを外せば2枚のフライパンとして使用することも可能。小さめのフライパンになりますので、一つで卵焼きや目玉焼き、もう一つでウインナーを焼いたりと同時調理できるので時短にも便利ですね!朝の忙しい時間にも重宝すること間違いなしです。

こちらのトースターパンは直火はもちろんのこと、HI電磁調理器にも対応していますのでどんなご家庭でも使用できるのも特徴です。贈り物としても喜ばれそうですね。

商品には5種類のレシピも付いているので、購入したすぐからつくることができるのも嬉しいポイント。様々な具材をつめてアレンジしたホットサンドはもちろんのこと、パンケーキや焼きおにぎりなどメニューもバラエティー豊かとなっていますよ♪

口コミでは
「窒化加工なので取り扱いがしやすく、気軽に愉しむことができる」
「在宅勤務が長くなり家で調理する機会が増えたので購入。食パンにチーズやハムを挟んで焼いたり、鶏手羽先を焼いたりする事に称しており、綺麗な焼き目がつく」
「餃子を焼くのに最適、使用前に油を馴染ませておくのがおすすめ」「直火やIHなど様々なシーンで使用できるので、キャンプなどのアウトドアでも使えて重宝している」

といった満足の声も多く見受けられましたよ♪

まだまだ気を抜けないこのご時世。外食の機会が減ったという方も、是非自宅で美味しいホットサンドを作ってみてはいかがでしょうか?

下村企販「窒化加工 鉄製 トースターパン」
●材 質本体:鉄(両面エンボス加工1.6mm厚、透明シリコン樹脂塗装)、ハンドル金具:鉄(クロムメッキ、2.0mm厚)、ハンドル:フェノール樹脂(耐熱140℃)、ハンドルフック:18-8ステンレス(線径2.0mm)
●サイズ(約)幅36.5×奥行15.5×高さ3.3cm 内寸:14×14×深さ(上皿)1.7cm(下皿)1.5cm
●重 量(約)880g

インスタグラムキャンペーン by Campaignsdiary

タイトルとURLをコピーしました