VLOGに特化した便利な機能満載のカメラ、SONY「VLOGCAM ZV-1/ZV-1G」で世界に発信!

家電・美容

おうち時間が増え、youtubeを見る機会が更に増えたという方も多いかと思います。人気が加速するにつれ沢山の配信者が増える中、自分もyoutubeを撮ってみたい!と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回ご紹介するのはyoutubeやVLOGを撮影する事に特化したカメラ、SONYの「VLOGCAM ZV-1/ZV-1G」です!

多彩な機能で簡単に撮影を行うことができるカメラとなっていますよ♪さっそくご紹介していきます!

こちらのSONY「VLOGCAM ZV-1/ZV-1G」はVLOGを撮影する際に便利な機能が多数備わっているまさに現代向けのカメラとなっています。そのそもVLOGとは何か…VLOGとは「Video Blog」から出来た造語。
言葉や文章で物事を伝えるのではなく、映像で表現するブログのことです。通常のブログの場合は日本語で発信する事が多い為、なかなか海外からの反応をもらうことが難しいですが、VLOGは映像で魅力を伝える事ができるので世界中に発信することができる事から全世界で大人気となっていますよ。

カメラにはメモリー一体1.0型積層型Exmor RS(R) CMOSセンサーを搭載。信号処理のスピードを向上させ、高速データ読み出しを実現する事によってスーパースローモーションや4K動画撮影などの高性能撮影を行うことが可能となっています。

鮮明な見やすいVLOGを配信する際に重要になってくるのが背景と人物の境目。顔や全面に紹介したい商品などを引き立たせるためには背景をぼかす方法が重要となってきます。
こちらのカメラにはワンタッチで「背景ぼけ切り替え」を行うことができます。シーンに応じて自撮りの背景を切り替えられる為、動きのあるシーンの撮影にも最適。屋外で撮影して背景が移り変わる場合にもとても使用しやすいですよ。

コスメなどの商品を紹介する際、カメラに接写してなかなかピントが合いづらいといったイライラを解消してくれるのが「商品レビュー用設定」。
紹介動画の場合カメラ傍に商品をアップで持って行くシーンが出てきますが、手元からカメラ前に移した際に瞬時にフォーカスを合わせてくれるのでピントが合わずに録りなおし…と行う手間が省けます。

「顔優先AE」では逆光や薄暗い場所でも被写体である顔の明るさをしっかりとキープしてくれる機能です。肌の色合いを自然な明るさでキープしてくれるので安定した撮影が可能です。

Wi-Fiを使用して撮影した動画を簡単にスマホへと転送することができ、簡単にSNSにアップロードする事ができます。

また、モバイルアプリ「Movie Edit add-on(ムービー エディット アドオン)」をインストールする事で撮影した映像を編集できます。手ぶれ補修や被写体を中心にする機能などが満載!

自撮り棒などを使用しない場合もカメラ左部にグリップがあり握りやすい構造となっているので落下しにくいのも魅力的ですね。

マイク端子も全面に搭載。自撮りを行いながらしっかりと声を拾う事が可能となっています。
また、RECボタンは通常のカメラと比べ大型となっています。これは1人で撮影する際にも押しやすいよう設計されており、よりスムーズに撮影を開始することができますよ。

ワイヤレスリモートコマンダー機能が付いた別売りのシューティンググリップ「GP-VPT2BT」を使用すると片手持ちなど自撮りでの撮影の幅も広がるので、是非一緒に購入されることをおすすめします!

今までの撮影で満足な映像を撮ることができずに悩んでた方、これからVLOGをはじめたいといった方にもおすすめなSONY「VLOGCAM ZV-1/ZV-1G」。VLOGに特化したカメラで世界中に自分の撮影した映像を発信してみませんか?

インスタグラムキャンペーン by Campaignsdiary

タイトルとURLをコピーしました